さもありなん

毎夜毎夜のアニメ鑑賞が生甲斐の管理人が作品への愛を気儘に書き綴るブログです。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

とある科学の超電磁砲S #17 『勉強会』 

 

c62
勉強会という名目での鍋パーティに向け準備する佐天さん。彼女がベットにソファーを形成する様がツボに入ってしまってなんとも。その発想はなかったわ。

久々に見る仲良し4人組の姦しい様子や、婚后さん、まさかのアイテムの面子とのコミカルな一幕と。全編を通して絶対能力進化計画の一件を終えての“平穏”をアピールする内容になっていましたね。

根底に走っているのは美琴と黒子の距離の回復でしょう。しょうがないとは思いながらも、食事すら一緒に取る時間がもてなかったふたり。ごはんて、みんなで食べるとなんて美味しいんでしょう。そんな初春の言葉に思うところがあったみたいで。帰り道の「帰ろう」で、本当に一段落、元通りという感じでしょうか。この流れが印象的です。

c63
「あの子達の戦いは、これからも続くだろうね。今度は死ぬためではなく、生きるためのね」

なんて上手いこと言うんだ冥土帰しの先生は。

妹達のこれからは前途多難だろうけど。美琴や他の温かな人達と関わり合いながら苦難を乗り越えていく。そんな想像ができる良い幕引きだったかと。安易に“全部綺麗に解決”なんてのは寧ろ野暮だろうと、そんなことを思ってしまいます。
スポンサーサイト

category: とある科学の超電磁砲S

thread: アニメ・感想 - janre: アニメ・コミック

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://kekkaikoushi.blog.fc2.com/tb.php/75-38d24e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。