さもありなん

毎夜毎夜のアニメ鑑賞が生甲斐の管理人が作品への愛を気儘に書き綴るブログです。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

リトルバスターズ! #15 『ムヒョッス、最高だぜ』 

 

c27

今回からOPアニメーションに変化が。これから描かれるクドやはるちん達のエピソードに関する新カットの追加。そして「原作 Key」のテロップと同時に映る現リトルバスターズはヒロイン勢も加わり全員集合です。みんなして腰に手を当てているのがなんか可愛らしいです。前回で美魚ちゃんのエピソードが終わり、彼女がリトルバスターズの輪に自分の居場所を見出す様子が最後に描かれていましたが。それと同時に、リトルバスターズのメンバーが揃うという節目になっていたんですね。あ、謙吾がまだ野球には参加していないか。

美魚ちゃんといえば、OPで映る彼女の手から日傘がなくなっていますね。己が存在と世界の繋がりという重めな話を経て、尚今彼女が皆と共に居る証ともいえる変化ですから、こういう配慮は心温まります。本編でもついつい彼女を気に掛けて見てしまいますが、美魚ちゃんらしいキャラで皆と楽しくやってるようで何より。てか女装やら百合やら、そっち系の趣味を全開にしてる様子は、ほんと、生き生きしてる。

お口直し回のような位置付けの第15話でしたが、理樹がお風呂場で思い至った見解が効いてますね。理樹をからかって楽しみたいというところもあったでしょうけど、鈴を含めてあの宴を最大限に楽しむための策だったと。大局を見据えて色々考えてるのに、それを剽軽な態度のままさりげなく行っちゃってる来ヶ谷さん。素敵です。早朝ふたりで言葉を交わす場面の間が綺麗でした。

次回からははるちんルートかしら。OPの新カットとか見るに、佳奈多のエピソードもやる気配がありますから、その辺どのようにまとめるのか楽しみですね。
スポンサーサイト

category: リトルバスターズ!

thread: アニメ・感想 - janre: アニメ・コミック

tb: 3   cm: 0

△top

新年の御挨拶。と、つらつらつら 

 

明けましておめでとうございます。

年末、正月休みを経て久々の更新になります。「更新のピッチを上げられたら」なんて書いておきながら変化の乏しいブログですが、それでも見てくれる方や気に掛けてくれる方がいるという環境は、正に有り難いことだと感じております。

文章量を問わず、ひとつひとつの記事を大切に綴っていく所存ですので、目を留めて頂けたら幸いです。

今年もどうぞ宜しくお願いします。


さて、その正月休み。半分をこちら東京、もう半分を地元の秋田で過ごしたんですが、家事と睡眠以外のほとんどの時間を誰かしらと行動を共にする毎日でした。面倒くさがり屋のくせに寂しがり屋な自分にとっては嬉しい悲鳴でしたが、その反動か、今はひとりでゆっくりする時間、2次元に没頭する時間が恋しい。なのでちょっとの間はそっちの方面に存分に浸かる腹積もりです。ずぶずぶ。

012
015
帰省した時に実家の前で撮影した風景です。地元はなかなかの豪雪地帯で、三が日は毎日相当量の雪寄せをしなければならない状態でした。実家は田と山に囲まれており、光り輝く銀世界はもちろん、自然の露骨さや厳かさが感じられる雪景色を毎度得難いものだと思い眺めていますが。年に十日間もその現場に居ない身だからこそ、そのように思えるみたいで。そこで何十年生活もするとなると、雪はもう鬱陶しくて仕方がないそうな。

014
B級グルメの焼きそばで有名な横手市にあるお菓子屋さん『小松屋本店』。その名を全国に広めたらしい人気商品『超リアル!かぶと虫の幼虫チョコレート』。なるほどツボを押さえたデザイン。本物はもっとヌメヌメしてるけど、それを再現したらいよいよ食えなくなるよなぁ・・・。本体のほとんどはフレーク入りのチョコレート。ちょっと固めだけど舌触りが良く、フレークも適量で美味でした。因みに足はさきいか、口はオレンジピールだそうです。

013
安忠雄藤氏が手掛けた『秋田県立美術館』。到着したのが閉館ギリギリだったのでまともに観覧出来なかったんですが、内部のピーコンの穴が処理されてないのは何か理由があるのかしら。そこがちょっと気になりました。レーザーの文字は付近で開催されているイベントの名称です。


話は変わって、2013年冬アニメ視聴予定です。

【新規】
□幕末義人伝 浪漫
■AMNESIA
□たまこまーけっと
□生徒会の一存 Lv.2
□ヤマノススメ(5分)
□まんがーる!(5分)
□gdgd妖精s (15分)
□閃乱カグラ
□ささみさん@がんばらない
□ビビッドレッド・オペレーション

【継続】
□PSYCHO-PASS サイコパス
□ジョジョの奇妙な冒険
□リトルバスターズ!

新規で楽しみにしているのは一存とささみさん、ビビッドレッドです。一存は1期と比較しながら見る気満々です。ささみさんは練りに練ったと噂のシナリオに期待してます。

サイコパスは11話のBパートが未だに余韻を残しています。あの世界観と設定由来の問題提示と、ひとりのキャラに降りかかった悲劇をあれほど綺麗に結び付けるなんて。こういった感動がまた味わえるといいな。

category: notes

thread: 雑記 - janre: ブログ

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。